今回は、インターネットを使ってお金を稼ぐ、ということについて改めて考えてみましたので、お話をしていきたいと思います。

このことを考えたきっかけがありまして、前職の先輩と久しぶりにご飯を食べに行きました。

5年ぶりぐらいでした。

その方は今50代前半の男性の方で、僕もすごく好きで、お世話になった方だったので、久々にご飯を食べようということで行きました。

以前会った時に、その方は営業の現場の仕事で、暑い日も寒い日も外を歩き回ってすごく大変だという話を聞いていて、今も昼間はその仕事をずっとされていました。

インターネットビジネスで稼ごうと思った理由

営業の現場ですので、非常に仕事が辛いとおっしゃっていて、ここ1年でインターネットでお金を稼ぐという情報に手を出していました。

メルマガもたくさん登録されていました。

稼ぐ系の人は、最近LINE@を使っている人が多いですが、そちらにも20人ぐらい登録していたでしょうか。

スマホを見せてもらったのですが、いろんな情報を仕入れてどこかに稼げる情報はないかと、あちこち探しまくっている状態でした。

ここ1年で、教材を買ったりコミュニティに参加したりすることでお金を使い始め、200万以上使ってしまい、気がつけば毎月の支払いも膨らんでいって、引くに引けない状態になってしまったそうです。

早く会社を辞めたいと思う一心で、稼げれば稼いだお金から分割の支払いをしていけば大丈夫だろうという見通しでノウハウを買ってしまっていた、という状態でした。

ネットビジネスで稼ぐには正しい順番や稼ぎ方がある

その先輩の話を聞いた時に、ほんっっっとに危険だなと思いました。

ネットで稼げる系の情報を買う人は40〜50代の人に多いそうです。

定年後のことを考えるようになったり、子供が大きくなってお金のことに悩み始めたり、様々なケースがあるとは思いますが、やり始めるのが多い年代なんだそうです。

ただ、稼げるようになる為には、自分にとって何が必要なのかをしっかり考える必要があるわけです。

稼ぎ続けるために必要なことは何か。

一言で言うと、なぜそれをすると稼げるのかを理解する、ということが大事になります。

★期間限定プレゼント

>>無料でダウンロードする

お金を稼ぐための最低限の知識を1冊にまとめましたので、これだけは読んでおいてください。

ビジネスの正しい考え方

ビジネスというのは、先にこちらから価値を提供し、感謝をされてお金をいただけるものです。

お金を稼ぐというのは、順番的には後になります。

価値を提供するというのは、イコール信頼を稼ぐ。

そして、お金を稼ぐのはそれから、という順番になっています。

ノウハウコレクターや、いろんなセミナーにかようセミナージプシーと呼ばれる人は、どこかに美味しい話が転がっているのではないかと、考えてしまっています。

そういう人がノウハウを買ったり、テクニックを情報として仕入れたりしたとしても、なぜ稼げるのかということを理解していないので、ただ言われたことを真似するだけしかできません。

言われたことを真似するだけだとどうなってしまうのか?

教える側の人は、たしかに自分がやってうまくいったことをノウハウとして提供しています。

しかし、その人から言われたことをただやるだけだとどうなるかというと、たまたまうまくいくこともありますし、うまくいかないこともあります。

いや、正確にはうまくいかないことの方が多いです。

一般的に割合としては、95〜97%は結果が出ないと言われています。

そして、たまたまうまくいったわずか3〜5%に入れたとしても、一時的にしか稼げません。

なぜならそれが、単なるノウハウやテクニックに過ぎないからです。

ノウハウやテクニックで永続的に通用するものは、世の中にはありません。

たまたま今の時代に合っていたり、ブームやトレンドだったり・・・。

ウェブだと、その変化は特に激しいです。

今でしたらFacebookはまだ使えますが、20代前半の人はあまり使われなくなっていますよね。

それから一時流行したmixiというSNSサービスもありましたが、Facebookが現れてからは一気に流れてしまって、mixiを使っている人は全然いなくなってしまいました。

一時は本当にmixiは終わった、と思われていたんです。

しかし、それでmixiが終わってしまったかというとそうではなくて、mixiを好んで使っている人はまだいらっしゃいます。

なぜなら、mixiは実名で登録しなくても良いので、Facebookとは違って投稿しやすい部分があり、またmixiに戻るmixi返りという現象が起きています。

あっちに行ったりこっちに行ったり、新しいサービスができたり、動きが非常に速いわけです。

変化に対応して稼ぎ続けるために必要なこと

時代が変わっていくにつれて、求められるものや通用するテクニック、ノウハウというのも変わっていきます。

ですので、教わったものをただ形の通りにやっていくというのは、一時的な結果しか出せないということを、理解していただきたいなと思います。

ネットを使ってお金を稼ごうと思うのであれば、稼いでいる状態というのは、自分にとってどういう状態が理想なのか、というのを考えていただきたいと思います。

自分で考えて、狙って稼ぎ続けたいと思うのであれば、当然本質を学ばないと応用が利きません。

ビジネスとは何かという原則を学び、しっかり土台から実力をつけていく必要があります。

言い換えると、成功している人の考え方、発想を学んでいく必要があります。

例えばホリエモンの感覚では、お金は簡単に稼ぐことができるというふうな考え方なんですね。

「稼げない人の頭の中は意味がわからない。」

「普通にやったら稼げるじゃないか。」

そういう言い方をしています。

成功している人がなぜそう言えるのか。

その考え方が一番本質な部分になりますし、考え方に基づいてビジネスの原則を自分の中で理解、実践していき、本物の力をつけるということです。

★期間限定プレゼント

>>無料でダウンロードする

お金を稼ぐための最低限の知識を1冊にまとめましたので、これだけは読んでおいてください。

一発屋でいいのか?それとも稼ぎ続けたいのか?

もし、宝くじ的に一発当てたいなどの遊び、趣味感覚であれば、最新のノウハウを買って試すことを楽しんで、自分の興味を満たしながら当たるまでやってみる。

当たったとしても一時的にしか通用しませんので、さらにノウハウを買い続けて実践しまくる。

それ自体を楽しみたいというふうに思っているのであれば、そういう実践の仕方というのも、ありなんじゃないかなと思います。

しかし、もしあなたが稼ぎ続けたいのであればしっかりとビジネスを学んでいく必要があります。

しっかりとした土台となる考え方がないと、稼ぎ続けることは不可能なのです。

ネットを使ってお金を稼ぎたいと思うのであれば、あなたがどういう状態を目指しているのかを考えてみてください。

きっと今やるべきことが見えてくるのではと思います。

ついつい近道をしたがったり、簡単な道や裏技を求めたりしがちなんですが、果たしてその先に自分の求める状態があるのかどうか。

ぜひあなた自身に問いかけていただいて、考えるきっかけにしていただけると嬉しく思います。

 

こちらの動画ではマインドマップを使ってお話していますので、合わせて参考にしてください。