先月に引き続き、8月25日に福岡でライティング会+グループコンサルを開催しました。

みっちり4時間かけて、検索上位させる記事を書き上げる、という企画。

JR博多駅から徒歩4分の会場を借りて、8名の参加者さんと一緒に頭をフル稼働させました。

少人数なだけに、密度が濃い時間になります。

毎回チャットワークというSNSグループを作成していて、セミナー後も質問が自由にできる環境を用意しています。

そのチャットワークから、参加者の感想の一部を紹介します。

Mさんの感想

本日は、小川様、皆様ありがとうございました<(_ _)>

目から鱗な事ばかりで勉強になったし、何より、皆様の作業量に感服いたしました。

本当に参加してよかったです。

懇親会もめっちゃ楽しくてあっという間でした。

しゃべりすぎて、すみません(>▽<;

また、皆様とお会いできることを楽しみにしてます!

それまでに、記事数、増やさなきゃw

Kさんの感想

昨日は、参加させていただきありがとうございました。

実は、苦手な実践会や勉強会でしたが、勉強になることばかりでした。

いったい自分はなにしてきたんだろ?と。

珍しく帰りの新幹線でメモしたことを読み返して、今朝からそれを確かめたりしています。

何も知らなかった自分でした。

今度お会いしたときに、成果を話せるようになっておくために、毎日作業に取り組みたいと思っています。

わたしのくだらない話にお付き合いくださったみなさま、心から感謝します(^^)

懇親会、とっても楽しかったです。

お疲れ様でした。

Yさんからの質問

Q.キーワードについてですが、ロングレンジとミドルレンジの割合は何対何が良いのでしょうか?私の場合、まだ25記事しか書いてないので割合的にはミドルレンジを多目に書いていって、アクセスが集まってきたらロングレンジの割合を増やすのでしょうか?

基本的な考え方としては、おっしゃったとおりではあります。

ただ、どちらでもいいと言えばいいかな、と思っています。

理由は、1記事でも季節的なトレンドで爆発すると、その後にドメインが強くなる傾向にあります。

その時に、通年でアクセスが集まるようなロングレンジのキーワードが多いと、それだけ底上げされるキーワードも増えます。

一方で、季節的なアクセスのキーワードしかないと、爆発の恩恵を感じにくくなるとは思います。

一長一短なので、どちらがいいとも言えないという感じです。

ありきたりなミドルをライバルが多いのに狙ってしまうのは、もっとも避けたいところですね。

また、季節的なキーワードを1年通じて入れていくのも1つの考え方ですね。

個人的な意見としては、ロングだから、とか、ミドルだから、とかを考えるよりも、とにかく上位表示させる感覚をつかむのが最重要です。

上位表示できそうなキーワードであれば、ロングでもミドルでも積極的に狙うといいです。

ロングの割合が多くて、じわじわしか上がらなかったとしても、パワーを貯めた分、1つミドルで爆発すると、一気に底上げします。

目安として、まず100記事までは、上位表示しやすいかどうか、を判断の基準にして、どんどん記事を増やしていくのがいいと思います。

Uさんの感想

Q.今運営されているブログの月間PV数は?

1万PV以下

Q.ライティング会に参加する前はどのようなことでお悩みでしたか?

キーワード選定 ユーザー目線の設定

Q.ライティング会に参加することにした決め手はどのような点でしたか?

小川さんの動画を視聴して 生の声を聞きながら一緒に学びたいとの思いから。分かりやすい説明有難うございます。

「検索してくる人の気持ちを知りユーザーさんに喜んでもらう記事を書くこと」だと学ばせて頂きました。

Q.ライティング会に参加して、何が得られましたか?

キーワードを選定したら、次にユーザー目線の設定をすること。

その後記事を書き始めることだと理解できました。

近頃このことが少し分かってきていたときでしたので、今日のライティングで、ユーザー目線を設定するには、知恵袋の質問を読んで、その質問の中から設定できることなど調べ方について詳しく説明頂いたので今後活かしたいと思います。

Kさんの感想

Q.今運営されているブログの月間PV数は?

50万PV以下

Q.ライティング会に参加する前はどのようなことでお悩みでしたか?

ライバルがいるキーワードでの記事の書き方

Q.ライティング会に参加することにした決め手はどのような点でしたか?

講師の小川様のメルマガ、動画の内容が参考になったため。

Q.ライティング会に参加して、何が得られましたか?

上位表示されている記事の見方が少し深まった。

Iさんの感想

Q.今運営されているブログの月間PV数は?

1万PV以下

Q.ライティング会に参加する前はどのようなことでお悩みでしたか?

記事を書くことに行き詰って、放置したままにしていた。

Q.ライティング会に参加することにした決め手はどのような点でしたか?

小川さんに実際お会いする事により、突破口が見いだせたらと思ったからです。

Q.ライティング会に参加して、何が得られましたか?

根本がずれていたこと。それも、そこは一番重要だったという事に気づき、これからの記事作成に変化が起きそうな予感がします。