12月16日に神田駅近くでライティング会+グループコンサルを開催しました。

東京では3回目の開催です。

みっちり4時間かけて、検索上位させる記事を書き上げる、という企画。

3名の参加者さんと一緒に頭をフル稼働させました。

今回は特に少人数になったので、とりわけ密度が濃い時間になりました。

人数が多くても少なくても、それぞれ別の醍醐味があります。

毎回チャットワークというSNSグループを作成していて、セミナー後も質問が自由にできる環境を用意しています。

そのチャットワークから、参加者の感想の一部を紹介します。

Iさんの感想

本日はありがとうございました。本当にあっという間でとても濃い時間となりました。

もう福岡にいらっしゃると思うと、福岡も遠くはないって気がしてしまいます。

早速ですが、感想について書いてみました。

Q.参加する前にどのような課題を抱えていましたか?

ある一定のラインを越えることができずに伸び悩んでいるところでした。

これまでのサイトを積み上げるか、新たに作るべきかの迷いがあったり、日々記事を書き続けるためのアイデア、ネタ、記事の文字数が増やせないなど、いろいろと行き詰って思考停止状態でした。

記事を書くモチベーション、キーワードを考える思考法、広い視野で記事を書く考え方など勉強したいと思って参加しました。

Q.参加の決め手は何でしたか?

小川さんの無料レポートの解説で実際にかなりの良い変化を得られていたこと。メルマガ等で小川さんの丁寧な解説ぶりを見ていたこと。

こうした実感がすでにあったので、直接お会いしてアドバイスをいただける機会ということで迷わず参加しました。

Q.参加して得たことを教えていただけますか?

キーワードの考え方、思考・発想の広げ方を実際に一緒に考えながら学ぶことができた。

・読み手の気持ちに寄り添う記事をいかにして作るか

・特別なことを書くわけではなく、知りたい人に知りたいことを書いてあげるという考え方

・自分が悩むのではなく、読み手の悩みに寄り添い、その立場での答えを並べることで記事作成も考えやすくなる

・キーワード探しは、読み手が実際に検索するときの状況、考え方を知ることから

・アドセンス広告を貼る位置、配置の考え方

・切り捨てるべきゴミ記事の判断

Q.その中で特に印象に残っていることは何でしょうか?

・キーワードの考え方、思考・発想の広げ方を実際に一緒に考えながら学ぶことができた

自分では到底思いつかないような考え方で関連キーワードを探していく過程を一緒に体験することで、たくさんの気づきがありました。

いかに自分の視野が狭かったがわかり、特に発想の広げ方がとても参考になりました。

・特別なことを書くわけではなく、知りたい人に知りたいことを書いてあげるという考え方

キーワード探し、記事作成に行き詰まり気味だった私には、この教えが大きかったです。

(頭ではわかっていたつもりでしたが)

難しく考えすぎて、記事を書くことが辛く思えていたところだったので、そうした障壁が取り払われたように思います。

難しく考えないと記事が書けないような気がしていましたが、もっとシンプルでいいんだな、ということが身をもってわかりました。

・切り捨てるべきゴミ記事の判断

これまで自分でなんとなくあいまいな感じで「これは駄目だな」とゴミ記事を判断していましたが、今回「どういった判断でどのくらいの記事を削除すると、結果どうなるか」というところを具体的にわかりやすく解説いただきました。

これがとてもわかりやすく、今後サイトの見直し時の明確な基準になります。

Q.今までと行動を変化させることが成長につながります。今後やろうと思っていることは何でしょうか?

まず既存サイトの見直しとして、足を引っ張っているゴミ記事の削除、アドセンス広告の配置変更などを見直します。

また、本日教わったポイントを踏まえて、キーワード選定、記事の広げ方などを活用、新しいサイトを1から、ひとまず100記事目指して構築していきます。

Q.1年後にどのようになっていたら最高でしょうか?

迷いなく日々記事を書き続きけられるスキルが身についている!

新たなサイトの記事が300記事超となっている!

Fさんの感想

おはようございます。昨日のセミナーの感想です。

Q.参加する前にどのような課題を抱えていましたか?

キーワードの選び方

Q.参加の決め手は何でしたか?

小川さんや参加者と会えること。

Q.参加して得たことを教えていただけますか?

・キーワードの選定プロセス。
・ライバルのリサーチ方法
・冒頭文の書き方。

Q.その中で特に印象に残っていることは何でしょうか?

「冒頭文は友達から聞かれた時に答えるような感じで」という言葉が印象に残っています。

Q.今までと行動を変化させることが成長につながります。今後やろうと思っていることは何でしょうか?

健康・医療関係の記事はやめて、しっかりとキーワードを決めてから記事を書いていく。

今日はこれから地元でクリスマスパーティーがあるので、昨日、添削してもらった記事を完成させるのは難しいですが、なるべく早くブログにアップしてURLを載せます。

Kさんの感想

昨日は本当に充実した時間でした。どうもありがとうございました!

お疲れでしょうに、すぐにお仕事をしていらして「さすがだなーーー!」と思っています。

まずはフィードバックからですね(^^)

Q.参加する前にどのような課題を抱えていましたか?

・キーワード選定が苦手で、アクセスを生みつつ報酬も上がるキーワードをどうやって見つけたら良いんだろう・・・と思い悩んでいました。

・記事を書くのが遅く、乗らないときには支離滅裂な記事を書いてしまうのが悩みの種です><

Q.参加の決め手は何でしたか?

ユーザー目線ライティングを拝見して、考え方に共感したから、直接お会いしたいと思いました。

Q.参加して得たことを教えていただけますか?

アフィリエイターの選ぶキーワードと、アドセンスブロガーの選ぶキーワードに大きな違いがあることを知ったのは大きな収穫でした。

PRIDEを勉強し直して、アドセンスブログのキーワード選定を体得したいと思います。

Q.その中で特に印象に残っていることは何でしょうか?

それは、何と言っても「●●●」ですね 笑

こんな当たり前の単語がキーワードになるということ自体が驚きでした。

「▲▲」と「●●●」が人生を変えてくれるかも\(^o^)/

Q.今までと行動を変化させることが成長につながります。今後やろうと思っていることは何でしょうか?

教えていただいたキーワード選定方法を体得したいです。

アドセンスブログのキーワード選定方法を集客記事に目一杯活かしてアクセスを集め、ドメインパワーをつけて「売れるブログ」を育てたいと思います。

今のブログはもう少し育てつつ、その価値があるかどうかの判断をしますが、できれば新規でブログを立ち上げたいと思います。

Q.1年後にどのようになっていたら最高でしょうか?

キーワードが見つかって見つかって仕方なく、自分で記事を書くのが間に合わないので外注さんをどんどん使っている (^^)

ドメインパワーのついたwpから、日々売上が上がり、google変動や薬事法に動じない安定した収入を得ている \(^o^)/