東京でお茶会を開催しました。

2週連続でお茶会ができたのは新潟に引っ越して、東京が近くなったからですね。

先週とは参加された方の悩みの種類が大きく代わりました。

今回はブログアフィリエイト実践者、サイトアフィリエイト実践者ばかりが集まりました。

ホワイトボードのメモはこんな感じ。

全員で9名の方が参加してくださいました。

グループコンサル状態なので、質問を全員でシェアして、回答も全員でシェアしていきました。

過去に書いた記事をどうやって見直すか、どうやってブラッシュアップするか、サーチコンソールの具体的な活用方法について、などがメインの内容でした。

参加された方の感想

サイトアフィリエイトで結果を出されてるIさん

1,お茶会で気付いたことをできるだけ多く書き出して頂けますか?

・サーチコンソールの活用方法
記事ごととキーワードごとに検索ができる
表示されているキーワードを元にリライトする

・自動広告でアドセンス報酬3倍アップ
アドセンス広告位置の重要性
何の広告がクリックされているか確認する

・マイクロコピーの例
成約率ではなく成約数を上げる
購買意欲が高いキーワードで集める
コピーライティングよりキーワードを意識

・外注の仕方(2種類)
・外注をする時の大変さ

・9敗1勝でいい
・ペルソナは必要ない
・no indexの判断方法
・検索ニーズを見極める
・1ページ目のクリック率

・Q&Aで見出しを作る
・キーワード選定の大切さ
・5000PVで月1〜4万稼いでいる方がいる

・ニーズに答えはない
・やっぱりユーザー目線

・オールドドメインの当たり外れを
マンパワーで検証している人がいる

・アドセンスブログを
実践している方は外注化してる人が多い

2,その中で特に印象に残っていることは何でしょうか?またそれはなぜですか?

サーチコンソールの活用方法

ライバルチェックの王道で論理的に実践していくことが大切だと感じたのですが、サーチコンソールも全然活用してないことに気付かされたからです。

今までサーチコンソールはFetch as Googleかキーワードの数字や順位をたまーにチェックする程度でした。

しかしそれでは無意味でしっかり表示されているキーワード・数字を意識して、記事作成やリライトに活用していかなければならないと…

今後はサーチコンソールを有効活用して、
キーワード選定やリライトをしていきたいと思います。

3,その他メッセージがあればぜひ!

お茶会ありがとうございました。

私は物販アフィリをしているのですが、
アドセンスブログを実践されている方達と
色々なお話ができとても濃い時間となりました

物販アフィリ実践者同士では出てこない会話もあり、思い切って参加してみて良かったです。

最近はトレンドキーワードを追うだけになっていたので、お茶会や小川さんの教材で得たものを活かしてキーワード選定やリライトをしていきたいと思います。

また次回のお茶会もありましたら、是非参加せていただきたいです。

ASPにつなげるライティングで結果が出始めたSさん

1,お茶会で気付いたこと

①外注さんの指示の仕方
・こちらから全てを指示するのではなく、
外注さんに自身にキーワードに対する答えを考えてもらい記事作成をしてもらう
・指示し過ぎると、指示をした以上の記事が仕上がることはない

②自動広告について
・自動広告は意図せぬ場所に表示されると聞いていたので、
取り入れていませんでした。

しかし「意図せぬ場所」と思うのは、その人個人の考えであり、
Googleは一番良いと思われる場所に表示するための試行錯誤
(自動でABテスト)を行なっているので、
実際にどこに表示されているかを確認してみると参考になるかもしれない。

⇒私の場合、放置しているアドセンスブログがあるので試してみる価値があると思い
ました。

③正解はひとつではない

④本質を理解することは全てに通じる

⑤時間は取り戻せなくてもお金は取り戻せる
⇒結構、衝撃的でした。考えてみたこともなかったので。

2,その中で特に印象に残っていること

④本質を理解することは全てに通じる

世の中には、何をやっても上手くできる人がいて、
そういうのは生まれ持った天性であり、
自分とは無縁だと感じていました。

しかし、視点を変えてみる、考え方を変えてみるなどの訓練次第で
誰にでも近づけるのではないかと思いました。

私自身は何をやっても上手くいかないという卑屈な思考が常にあります。
そのネガティブな思考が先立ち、そもそも何も考えていないことに気付きました。

3,その他メッセージ

2010年からアフィリエイトを始めて、
とにかく「良い手法」がないかと探し続けてきました。
しかし、私に一番必要なのは「考えること」であると気付きました。

学校教育の弊害である「座って授業を聞いていると
先生が答えを教えてくれる」というのが当たり前になっていて
自分で物を考えることがありませんでした。

習慣を直ぐに変えるのは簡単ではありませんが、
小川さんが常々仰ってる1%でも変えようとする努力が
将来大きく変っていくのだと思うと
平凡な毎日が少しワクワクしてきました。

今日はとても良い雰囲気での勉強会、ありがとうございました。

直接聞けて一番嬉しかったのはサルサの話です(´ ▽`).。o♪♪

長野から参加されたYさん

1.お茶会で気が付いたこと

・サーチコンソールを使うことでどんなキーワードでの流入が多いのかわかる。
・自分の記事が狙ったキーワードで検索されているかもサーチコンソールで分かる。
・記事の良しあしは、検索した人の役に立つ記事かどうか
・検索結果の順位によってクリック率は大きく変わる。
やっぱり1位を取ることが大事!順位が1つ下がると半分になっていく。
・うまくいった時もどうしてうまくいったのか言語化する。
・ユーザーが読みやすいか、スマホでチェックすることも大事(スマホの方が検索が多い)
・アフィリエイトリンクの前の2,3行を工夫して、思わずクリックしたくなる分に!
・QAサイトで悩みを探り、それをペルソナにして記事作成の参考にする。
悩みが解決できる記事構成に!
・何に悩んで検索してきたか?その人に記事で何を伝えるか?

・小川様が話しやすかったこと。

2.心に残っていること

・記事はユーザーの役に立つかどうかが大事なこと。
・サーチコンソールでブログの現状を把握することが大事なこと。

だたやみくもに記事を書くよりも、分析したほうが結果的にはいい方向に進むだけでなく時間をかけずにブログを育てることが分かったから。

3.その他

サーチコンソールの味方をもっと勉強してみたいと思いました。
今回くらいの人数もいいですが、
機会があれば個別にも見ていただきたいです。(料金の関係で現状は難しいと思いますが。)

今後も小川さんのyoutube楽しみに勉強させていただきます。
小川さん押しのクロージングの心理学買いました。他にもおすすめのものがあれば今後教えていただけたら勉強します。

アフィリエイト歴10年以上のYさん

昨日のお茶会、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
二次会(?)のロイホでのお話も有意義なものになりました。

いくつか気づきポイントがありまして、それは自分のノートにメモしましたが、一番の収穫は
サーチコンソールの活用の仕方です。
ページごとの検索のソートさえ知りませんでした。(^_^;)

今まで必死で200記事書き上げ、さて記事の見直しってどうやってやったらいいんだろう?
と勉強し始めようとしていたところだったので、とてもタイムリーでした。

早速今日から取り掛かりたいと思います。

また、外注の件も私にとってはタイムリーでしたが、
「タイトルや見出しも全て外注さんにやってもらい、外注さんが考えるようにする」という
視点は私にありませんでしたので、目からウロコでした。

そして何より、こういう「お茶会」っていいなぁと痛感しました。
今、自分がかかえている問題を明確化して、そのポイントを質問したり、他の人とも共有すると
学びがより広がる気がしました。

みなさん、稼ぎ出すとコンサルをされるのですが、いきなり一人のコンサルって敷居が高い
気がしました。
お茶会形式で色々話してみて、自分に合うメンターさんを見つけるのはアリだなと思いました。

また機会があれば、お茶会やミニ勉強会みたいなのがあれば嬉しいです。

それではありがとうございました。