ブログにアクセスを集めるためには、SEOを理解しなければいけません。

SEO=検索エンジン最適化

と言うことですが、分かりやすく言うと・・・

Yahoo!やGoogleで検索された時に、自分のブログを上位表示させるためのノウハウ、のことですね。

◯SEOがなぜ必須なのか?

この上位表示させる、という考え方はとても大事です。

あなたもインターネットで検索する時は、上位表示されているページからクリックしますよね。

1ページ目の下の方まで見ることは少ないかもしれません。

ましてや、2ページ目まで見ることはほとんどないと思います。

こうしたネットユーザーの動きを考えると、ブログにアクセスを集めるためには、1ページ目、それもできるだけ上に表示させたいわけですね。

SEOを知るには、まずGoogleがどういう記事を上位表示しているか、ということを知る必要があります。

◯Googleが目指していること

Googleはネットユーザーにとって便利なポータルサイトを作るために、全精力を注いでいます。

つまり、検索結果で上位表示される記事は、ネットユーザーに役立つ記事を上位表示させている、と考えると間違いありません。

◯SEOのテクニックについて

世の中には様々なテクニックがあります。

しかし、前のページでお伝えしたように、小手先のテクニックはだんだん通用しなくなってきました。

ですから、私たちはブログにいい記事を書いていくことにだけ集中するのが、最善のSEO対策です。

ここでは、基礎知識として、知っておくべきことだけお伝えしますね。

2種類のSEO対策について

SEO対策には大きく分けて2つのアプローチがあります。

1つが、内部SEO。

もう1つが、外部SEO。

先ほどから小手先のテクニックと言っているのは、外部SEOの方です。

◯外部SEOとは何か?

Googleが役に立つ記事かどうかを判断する時に、他のサイトで紹介されているか、という基準があります。

それをテクニック的に利用するのが外部SEOです。

たとえば、「詳しくはこの記事読んでみてね」と、リンクを紹介されている記事がありますよね。

紹介されてるということは、読者の役に立つ記事だからだ、と判断しているのです。

外部SEOの問題点

他人が紹介しているのであれば、もちろんよい情報でしょう。

しかし、これを自作自演で行うというテクニックが、主な外部SEOだったんですね。

今までは通用していましたが、徐々に通用しなくなってきました。

そして、重要視されるようになってきたのが、コンテンツの質、つまり記事の質です。

◯内部SEOとは何か?

内部SEOも大きく分けると2種類あります。

それが

  1. サイトの構成
  2. 記事の質

になります。

1,のサイト構成に関しては、ワードプレスを使っていれば、ほとんどクリアしています。

ですので、ワードプレスは上位表示されやすい、と言われるわけですね。

ブログ記事を上位表示させるためには、ワードプレスが非常に使い勝手がよいのです。

そして、最も重要なのは、記事の質です。

ネットユーザーにとって役に立つ記事を書いていく、ということが最も大事なSEO対策になっています。

役に立つ情報だから上位表示させる。

これって当たり前のことだと思いますよね?

ただ、その判断をするにはとても高い技術が必要だったのだそうです。

人工知能など、世界最高峰のプログラム技術を駆使して、当たり前が実現するようになってきました。

今後はますますこの傾向が強まっていくのは間違いありません。

 

ですから、私たちは、ネットユーザーさんにとって、役に立つ記事をしっかりと書いていきましょうね。

 

さて、次はワードプレスブログを運営する際の必要経費について、お伝えしていきます。

こちらにお進みください。

ワードプレスブログを作るために必要な経費は?