ワードプレスのテーマを設定したらもう一息です。

最後にプラグインをインストールしたら、最初の設定は完了です。

あとは記事を書くだけになりますので、もうちょっとがんばりましょう。

プラグインとは何?

ワードプレスというものは、実はワードプレス単体では機能が足りていないんですね。

そこで、プラグインを追加でインストールしてあげることで、足りない機能を足してやる作業になります。

この設定を忘れると、ワードプレスのメリットがなくなりますので、必須の設定です。

とはいっても、難しくありませんので、ご安心ください。

順番に設定していくだけですので、1つずつ確実に進めていきましょう。

設定の仕方について

ワードプレスは多くの人が使っているので、Google先生に聞けばほとんどの答えが見つかります。

何か行き詰まったときは、すぐにGoogle先生に聞く。

この習慣を身につけてほしいです。

自分で問題解決できるようになると、結果が出るまでのスピードが大幅にアップします。

たとえば、プラグインの設定についても同様です。

「プラグイン名 設定 方法」

と検索すると、参考になる記事がほぼ間違いなくヒットします。

ぜひ調べながら進めて見てくださいね。

必要なプラグイン

1,Akismet

ワードプレスブログをスパムコメントから守ってくれるプラグインです

2,AddQuicktag

記事を書く時に時間短縮できる便利なプラグインです。

3,All in one SEO Pack

細かいSEOの設定ができます。

4,Head Cleaner

CSSやJavaScriptを最適化し、ページ表示速度を速くしてくれます。

5,Contact form 7

お問い合わせフォームを簡単に作ることができます。

6,Worpress Popular Posts

人気記事を自動で並べてくれるプラグインです。

7,WP-DBManager

ワードプレスのデータベースを、自動で最適化してくれるプラグインです。

8,Google XML Sitemaps

Google向けのXMLファイルを作成し、記事の更新を自動的に通知してくれます。

9,PubSubHubbub

Googleへのインデックスを早くしてくれるプラグインです。

10,EWWW Image Oprimizer

画像を最適化して、軽くしてくれるプラグインです。

11,BrBrbr

記事を書く時に、2行以上の改行ができるようになります。

 

ワードプレスの設定編

1,ワードプレスのテンプレートの選び方について

2,ワードプレスのプラグインの設定について ←このページはココ

3,Googleアナリティクスの登録方法

4,Search Consoleへの登録方法