がんばってるけど結果が付いてこない・・・

新しいチャレンジをするけど、稼げる金額は変化なし・・・

商品やサービスを作っても、コストを引いたら利益は残らない・・・

もしあなたが、こんな状態が続いているなら、
「全力で横ばい」に陥っている可能性があります。

これが、まずあなた自身を振り返って
チェックしていただきたい最初の項目です。

「全力で横ばい」になっていないかどうか?

話を進めていきたいと思います。

経営者も陥りやすい「全力で横ばい」

最近気づいたのですが、案外と企業の経営者にも
このタイプの人は多いです。

ある程度の結果が出てしまうと
自分の殻を破れなくなってしまのです。

そうすると上に伸びるのではなく、
どこまでも横に進む道を選んでしまいます。

そして、出てくる結果は、来年も再来年も同じ・・・。

こんなサイクルに陥ります。

ビジネスに限らず成長し続けない人も会社は
いずれどうなるか。

ぼーっとしている間に市場は
どんどん変化していきますので、
推して知るべしという感じですよね。

しかし、危機が目の前にやってこないと
なかなかお尻に火がつかず、
現状維持を選択しがちなのです。

私のケースはもっとひどかった

私は「全力で横ばい」で借金を重ねていきました。

結果がまったく出ていない状態で
全力で横ばいでしたから完全に能力不足でした。

そんな成れる会に入る前の私の行動は、というと・・・

楽に稼げそうな話にほいほい飛びついていました!

そりゃあ、稼げるようにならないよなぁ、としみじみと思います。

間違っていた時の考え方は?

当時は、サラリーマンをしながら、副業として
インターネットの広告ビジネスにチャレンジしていました。

ところが、見事なまでに結果が出ず、
最初の1年で100万円以上の借金を作ってしまったんです。

この塾に入れば稼げるようになるだろう・・・

この教材を買えば稼げるようになるだろう・・・

こんな考え方のまま過ちを繰り返していました。

でも、やることはやっていましたよ。

3ヶ月で200個ブログを作ったり、
商品のリサーチを教わった通りやったりと、
がんばっていたのは事実です。

これ以上ないくらいやりました。

でも結果につながらなかったんです。

厳しい現実を受け止められない理由は?

結果につながらなかった、つまり
稼げるようにならなかったということは
行動が間違っていたということですね。

全力で行動していても行動の仕方が間違っていると、
「全力で横ばい」に陥ってしまうのです。

そして、そういう時は、結果に言い訳をしてしまいがちです。

だって教わった通りやったのに・・・

他の人も結果出てないし・・・

今は通用しない古いノウハウのではないか・・・

こんな感じで自分を正当化してしまっていました。

見るからに出来ないヤツ、ですよね。ハハ^^;;

ただ、まだもがいている分マシだったかもしれません。

中途半端に成功してしまうと、
自分の小さな成功体験にしがみつこうとする気持ちが
より一層強くなってしまうからです。

私の場合は、おもいっきり失敗してしまったために、
何が何でも自分を変えざるを得ない状況になってしまったのですね。

当時の自分にアドバイスしたいこと

もしタイムスリップして当時の自分に会えるとしたら
成長するとはどういうことか、を教えてあげたいです。

つまり、

「全力で横ばいを抜けるには、
新しい価値観を身につけないといけないんだよ」

ということですね。

結果が出ないのは、行動が間違っているからです。

そして行動が間違っているのは、考え方が間違っているから。

とてもシンプルな話です。

考え方 → 行動 → 結果

という順番ですから、
結果を変えるには行動を変える必要があって、
行動を変えるには考え方を変える必要があります。

さて、ここで質問です。

あなたは自分の考え方を変えるのは、苦しくて辛いことだと思っていますか?

それとも、楽しいことだと思っていますか?

当時の私は、自分の歪んだ価値観にしがみついていましたから、
自分を変えるのはとても大変でした。

結果が出ていないことを
全て自分のせいにしないといけなかったからです。

当時は、自分が間違っていることを受け入れるのが、
苦しくて辛いことだと思っていました。

でも、いまは違います。

自分の考え方の変えることは、とても楽しいと思っています。

結果を見ながら、気付きが得られますし、
成長を実感することができます。

そして、自然と行動が変わっていきますので、

発するメッセージが変わり、
表情も変わり、
人間関係もよくなり、
ご縁が広がり、

ビジネスの結果も伸びていくのですね。

そして、結果が伸びてさらに楽しくなっていく
という好循環の波に乗れるようになりました。

「全力で横ばい」に気付かないことはほんとに怖いことです。

当時の私を振り返ると、心からそう思います。

次回の記事では、私が変化したことについて、
もっと具体的な内容をお話したいと思います。

成れる会の体験談のまとめ

https://tarosan01.com/tag/narerukai/