こんにちは、たろおです。

アドセンスで4万円を稼いでみると、思った以上に簡単に稼げたというのが実感です。

2015年1月13日にブログを開設し、翌月の2月には、4万円を稼ぐことができました。

何よりうれしいのは、Googleのペナルティに怯える必要がない、完全にホワイトな方法で稼げていることですね。

記事数の目安や、PV(ページビュー)の目安が参考になると思うので、記録に残しておきます。

アドセンスで4万円稼いだ記事数の目安

よくあるトレンドブログのように、芸能関係のネタやテレビネタは一切投稿せず、生活のお役立ち情報をまとめる特化型ブログを運営しています。

外注さんにお願いして記事を増やしていますが、外注さんとのやり取りも思いのほか楽しいです。

費用がかかる以上に、やり取りが楽しく感じられて、モチベーションにもつながるのが助かっていますね。

○記事数の目安

1月13日にブログを立ち上げ、1ヶ月半を過ぎたところで130記事と、だいぶいいペースで記事の更新ができています。

1記事350円でお願いしているので、外注費は350円×130記事=45,500円になります。

1日のPV(ページビュー)1,000~1,300PVで、月間4万PVのブログになりました。

2月は1万5千円のアドセンス報酬で、今はまだ赤字の状態ですが、このペースで行くと3月は、黒字になるはず!

アドセンスで挫折してきた恥ずかしい過去

私は、2014年5月に初めてアドセンスブログにチャレンジして、すでに3回挫折を繰り返してきました。

振り返ってみると、芸能関係のネタやテレビネタで追いかけられ、疲れてしまったことが大きな要因になっています。

Googleのペナルティにやられて、アクセスがほとんど0になってしまったり、その時の対策も相談できる人がいなくて気持ちが折れてしまいました。

また、本業の傍ら、早朝か仕事から帰ってからの作業になるため、作業量にばらつきが出てしまったのも継続できなかった原因です。

それらの反省を踏まえ、2015年1月13日にスタートしたブログでは、最初から外注ライターさんに頼り、継続して記事を投入する作戦でスタートしました。

ここでは、ネットビジネスの取り組みについてリアルタイムの記録を取ることで、少しでも参考になる情報を更新していく予定です。