当サイトの運営責任者(プロフィール)

小川善太郎(おがわぜんたろう)

■生まれ
1982年3月

■住まい
新潟県新潟市(出身地は千葉県君津市、育ちは広島県大竹市)

■血液型
A型(よくB型と間違われます)

■好きな歴史上の人物
聖徳太子、楠木正成、坂本龍馬、シェークスピア

■好きなもの/こと/場所
コーヒー豆の自宅焙煎(動画
サルサダンス(on1,on2)
湯浅醤油、豆腐、茶豆
伊勢神宮、阿蘇、石垣島、
東北タイ、オーストラリアのパース

■嫌いなこと
上から目線、分かった風に物を言うこと
ノリと勢いだけ、他人の悪口を言うこと
理不尽を人に押し付けること

■得意分野
・オンライン集客を教えること
・初心者にブログで稼ぐ方法を教えること
・メルマガの書き方を教えること

■苦手分野
・ノリと勢いだけのセールス
・リア充的アピール
・炎上商法

■メルマガに関する実績、経験
・kindle本を出版しAmazon9部門で1位を獲得するロングセラーに
・NHKにも取り上げられた起業塾のメルマガ講師
・Google広告、FB広告からのリスト取り
・ブログ経由のリスト取り
・ステップメールの添削サービス
・ステップメールの代行作成サービス

目次

代表著作

Amazonの新着5部門、売れ筋4部門で1位を獲得しました。

発売後、長く売れ続けているロングセラーです。

>書籍の目次を確認する

 

売れ筋ランキング1位になったのはこの4部門です。

[colwrap][col2]

[/col2][col2]

[/col2][/colwrap]

[colwrap][col2]

[/col2][col2]

[/col2][/colwrap]

読者から届いた感想を紹介します。

企業でウェブマーケティングを担当している方からも高評価をいただきました。

講師やファシリテーターの活動

kindle書籍、ブログ、YouTube、メルマガ経由で、講師の仕事を受けています。

2019年には、NHKや日経新聞にも取り上げられた実績がある株式会社ウェイビー様のオンライン起業塾で【メルマガマーケティング講座】を担当しました。

教材サイトの画面はこんな感じです。

自社主催のセミナーやワークショップも開催しています。

  • 初心者のためのメルマガスタートアップセミナー
  • 経営者のためのブランディングセミナー
  • ステップメール作成ワークショップ
  • 価値観を探るワークショップ
  • エニアグラム心理学ワークショップ

興味がある方は、ぜひお問い合わせページからご連絡ください。

セールスの流儀について

最後に、メルマガで気持ちよく売れない原因とは?という話をします。

ご自身を振り返ってみていかがでしょうか?

なんかしっくりこないまま
柄にもないような強いテンションの言葉で
メールを書いてたりしませんか?

 

以前、私がメルマガで
うまくセールスできなかったのは
押せ押せのメールを手本にしていたからでした。

しかも、
その人に120万円払って
メルマガを教わっていました。

銀行で借金をしたお金だったので
あきらめるわけにもいかなかったのです。

「私についてきたら後悔させません!!!」

「あなたを必ず成功に導きます!!!」

そんな押せ押せの言葉に
ホイホイ乗っかってしまったわけです。

さて。

その後。

 

すぐに自滅することになりました。涙

 

自分にウソをつくことはできません。

どうしてもぬぐい切れない違和感が
胸の中に広がっていったのです。

押せ押せで売れる人ってすごいメンタルだなぁ

自分にはとても無理だなぁ

でも好き嫌いは言ってられんのかなぁ

120万円をドブに捨てるようなことはしたくないし

でもなぁ、、、

ここは割り切らないといけないんだろうか

はぁ~

こんな真っ黒な思考に
頭の中を支配されていました。

その人の真似ができするほど
度胸も据わってなかったですし
クレームもきそうで怖かった。

自分にウソをつくのも限界にきていました。

なのに、

それをやるのが正解だ。

と思っていたので
ほんとセールスがキツかったです。

 

あなたもメルマガでこんな感じの
こんな押せ押せメール文を見たことありませんか?

あなたもゼッタイに稼げます!!
というか
もういい加減そろそろ
「稼ぐ」って
決めましょうよ!!!!!!!

・・・少し熱くなってしまいました。

と、一人で盛り上がってたり、

 

ビジネス仲間に
「マジで・・・ここまで公開したの・・・」と
ドン引きされるレベル(笑)の
赤裸々な内容となっています。

はっきり言って気が狂ってるレベルの特典です。笑

と、意味不明の笑いがあったり、

 

この商品は間違いなく
あなたの人生を変えてくれます。

はっきり言って買わない理由が分かりません。

と、勝手に相手のことを決めつけたり。

 

こういうセールスに
心底うんざりしています。

でも、当時は、

「これをやらないと売れない。」

「これに慣れるしかないんだ。」

「セールスとはそういうものだ。」

そう思っていたので
すごく気が重かったのです。

 

そんな私が変われたのは、

『セールスの流儀』

を知ったのがきっかけでした。

 

それを知ってからは、

なんだ!

今まで教わってきたことは
全部間違いだったのか!

と思うようになったのです。

それからというもの
そういうメールが届くのを見ると

「きっと正しいセールスを知らないんだろうな~」

「本人も苦しいだろうな~」

と哀れみを覚えるようになりました。笑

上から目線というか、
なんかこざかしいというか、
そういう人とは友だちになりたくないというか。

おそらくですがそんなセールスは
送るほうももらうほうも
相当なストレスがかかっているはずです。

私は運よくそんな苦しいセールスから
脱皮することができました。

そして、
そのきっかけとなった
『セールスの流儀』とは、

===============

興味がある人に対してだけ
ストレートに誠実に売る。

興味がない人を説得するのはNG。

サッと諦めて次にいく。

===============

というものでした。

非常にシンプルですが、
これが私の迷いの雲を吹き飛ばしてくれたのです。

考え方さえ分かれば、
あとはそのテクニックを磨くだけ。

自分の中に迷いがありませんから、
気持ちは自然と前向きになれます。

そして、成長するので楽しくなるという好循環。

さらに必要としている人にだけ売るので
まったくストレスもありません。

こうして、セールスが楽しいと
思えるようになったことが
大きな救いになりました。

無理にテンションを上げて
ノリノリになる必要もありません。

いつもニコニコと自然体で、
自分も楽しみながらセールスできるように
なりました。

 

論語にも、こう書いてあります。

これを知るものはこれを好むものにしかず。

これを好むものはこれを楽しむものにしかず。

 

つまり、楽しめる人が最強だということです。

 

楽しめる人がもっとも成長が早いのです。

セールスのノウハウばかり学んでいたころ、
ライティングのテクニックばかり学んでいたころ、
営業の先輩から表面だけを真似しようとしていたころ、

知ろう

知ろう

知ろう

としてきました。

本もたくさん読んできました。

セミナーにも参加しました。

そしてもがきつづけていました。。。

セールスを好きになろうとは考えていませんでした。

それが大きな間違いでした。

ましてや楽しもうとは
これっぽっちも考えなかったのです。

そんな私が、

===============

興味がある人に対してだけ
ストレートに誠実に売る。

興味がない人を説得するのはNG。

サッと諦めて次にいく。

===============

という『セールスの流儀』を知って、
すんなりと壁を突破することができました。

そして、
ブログだけで累計1,000万円以上稼いだり、
メルマガで30万円以上の商品を
セールスできるようになりました。

メルマガで売れるということは、
場所の制約も時間の制約もなくなり、
いつでもどこでも売上が作れるようになります。

しかも、自分のタイミングで。

 

たとえば、こんな感じです。

来月、沖縄旅行に行きたいなぁ。

そうだなぁ、もう30万円くらい持っておきたい。

・・・よし1通メール流すか!

 

温泉に入りたいなぁ。
どれどれ今から行けるところはあるかな?

ホテル付いてからメール流そう。

・・・よしパソコン持って1時間後に出発するか!

 

メール流したから温泉に入ろっと。

(温泉へ)

ふぃ~最高の温泉だったな~

すべすべの温泉で体の芯まであったまった~

さて、反応はどうかな?

よしよしホテル代は軽く稼いだな。

・・・じゃあ後は酒でも飲むか!

 

場所と時間の制約から開放されると、
こんなことが可能になるのです。

 

いかがでしょうか?

あなたもそうなりたくありませんか?

 

他にもメリットはあります。

 

主婦の方なら、

在宅でお金を稼げるから
子供が熱出してうんうん言ってる時に
ずっとそばにいて安心させてあげられる

とか、

旦那さんの休みに合わせて
家族でのんびり好きな映画を見ることができる

とか

職場のめんどくさいお局さんとの人間関係や
通勤電車のストレスとは無縁になる

とか

好きな安室ちゃんのCDをかけて
お菓子をほおばりながら
マイペースで仕事ができる

とかです。

 

心から納得できる『セールスの流儀』がいかに重要か。

 

ご理解いただけたでしょうか?

 

そんなステップメールを書きたい方は
ぜひこちらから無料e-bookを読んでみてください。

無料e-book『なぜあなたのステップメールは売れないのか?』

ヒントを散りばめて書いてます。

5分でサラッと読めます。

目次
閉じる