10月14日に神田駅近くでライティング会+グループコンサルを開催しました。

東京では2回目の開催です。

みっちり4時間かけて、検索上位させる記事を書き上げる、という企画。

10名の参加者さんと一緒に頭をフル稼働させました。

少人数なだけに、密度が濃い時間になります。

毎回チャットワークというSNSグループを作成していて、セミナー後も質問が自由にできる環境を用意しています。

そのチャットワークから、参加者の感想の一部を紹介します。

Yさんの感想

本日はライティング会ありがとうございました。

あらかじめ用意していったキーワードと小川さんのお話の後に探したキーワードでは、キーワードを探す意識がだいぶ変わりました。

ライバルをチェックする際も、小川さんに一緒に見ていただいたことで、自分のチェックの足りなかったところや、気付かなかった視点も知ることができました。

今後、自分でもできるように実践していきたいと思います。

また、参加されたみなさん、いろいろお話しできて良かったです!

Kさんの感想

小川さん、みなさん、今日の学びと交流をありがとうございます。
一人で孤独な作業の繰り返しになってしまう毎日ですが、本当に励まされました。

営業と同じですねーと言った時、小川さんが深く頷いていただいたのが印象的でした。

だとすると「●● ▲▲」と言うキーワードにはなりませんよね。

ありがとうございます。

※「●● ▲▲」はキーワードなので伏せさせていただきます。

Kさんの感想

小川さん、今日は具体的なアドバイスをいただき、大変ありがとうございました。

今日アドバイスをもらった「■■■ ★★」の記事は今日明日中に完成させ、サイトも早く立ち上げたいと思います。

いい結果が報告できるよう頑張ります。

感想シェアしますね。

Q.参加前の悩みは?

一応参加前は記事数が多い割にアクセスの多いブログをどうするべきかや外注について悩んでました。

今回参加してそのブログはキーワード選定が間違ってることがわかったので、やはり放置しようと思います。

キーワードを変えると記事の中身もだいぶ変えないといけなくなるため、新サイト作るのとあまり変わらず費用対効果がよくないので。

外注化についてはあまりお話聞けませんでしたが、やはりキーワード選定をちゃんとやればうまくいきそうだというイメージが持てました。

Q.参加して気づいたことは?

参加してやはりキーワードの重要性を再認識しました。

ずっと信じられなかった1ヶ月半でのアドセンス収入4万。

小川さんのようなキーワード選定ができれば不可能ではない数字なんだなと改めて感嘆しました。

自分もマネして今後のサイト作りに生かしたいと思います。

特に2語で上位表示を狙うときに3語目をこちらで勝手に決めてターゲットを絞ってしまうのはよくないというのは以前小川さんの動画で見て知ってはたつもりでしたが、ちゃんと理解できてない点でした。

私が以前所属していたブロガーズはターゲットを徹底的に絞る考えで小川さんとは逆の考え方のため、なかなか腑に落ちませんでしたが、考えてみれば当たり前のことで普通人は2語で検索しますからね。

最初から3語にするのではなく、まず2語で検索した人に応えることが一番大事だということがわかりました。

その上で3語目はあくまで付け足しというイメージですね。

Q.これからやることは?

今後は「■■■ ★★」のサイトを作ります。

「■■■ ★★」のサイトは元々大まかにこんな感じという構想はあったものの、本格的にサイト設計までしてなかったんですが、小川さんも面白そうと言っていたので、これはいけると判断しました。

今回のライティング会に参加しなかったらバイトのサイト作りは年末くらいまで先延ばしにする予定だったんですが、急遽今月目標で作りたいと思います。

また、現状外注を増やしすぎてそこに時間を取られ過ぎているため、ワードプレスの投稿作業まで外注化して、自分の作業時間を増やそうと思います。

「■■■ ★★」のサイト以外にも作りたいサイト、作り途中のサイトがさくさんあり、作業を効率化しないととても追い付かないので。

以上、書いてみましたが、シェアしちゃったからにはちゃんと行動に移したいと思います。

小川さん、一緒に参加した皆さま、本日はありがとうございました。

Iさんの感想

小川さん、皆さん、今日のライティング会企画して頂きありがとうございました。

直接キーワード選択とライバルチェックの仕方を具体的に教えていただき目からウロコでした。

自分でキーワードを狭めていたのでこれから、柔軟に検索していきます。

今日は小川さんに質問されて言葉にできなかったことを記事作成前にしっかり作成させてから行動します。

本当にありがとうございました。

Yさんの感想

小川さん、遅くなりましたが先日のライティング会の気付きを記載させて頂きたいと思います。

Q.参加前の悩みは?

ターゲット設定の段階でペルソナ設定に囚われすぎていて上手くターゲット設定に繋げていけなかったということ。

投稿済み記事数に対してpvの数が低すぎるということ。

記事作成の段階でリサーチに物凄い時間が掛かっていたということ。

リサーチしてもなかなか記事にまとめるのが上手くできなかったということ。

Q.参加してからの気付きは?

記事作成に関して、例えば1章2章で多くあるニーズに応えられる様な内容にし、3章以降で深く掘り下げた内容にすると喜ばれる記事を提供できる、というのは新たな気付きです。

今までは記事作成の段階で構成を考えずにひたすらリサーチから入っており、非常に非効率的に方法で時間の大幅なロスに繋がっていたということの他、

小川さんから教わりました「この記事は何のために書くか」を最初に考えておかないと記事がぶれてしまう、と感じたこと。

横展開も今までは3語目を変えて展開を考えてましたが、2語目を変えていく方法や、記事を書く際も2語で上位を狙うというやり方(事前にライバルチェックをしてから戦うか否かということも、無駄な戦いをせずに効率の良い方法であると思いました。

Q.これからやろうとすることや目標は?

来年3月にはアドセンスで月収20万超え(大きめの目標の方が力はでるかと思いますので)になるよう、pvが取れそうな記事を展開していきます。

まだ着手はしてませんが、特化サイトも1つ、来年年明けから作成し、2月にはupできる、というのは体制を、整えます。

アドセンスでpvを現在の低迷した状態からの脱却を図るため、投稿済で記事の修正、削除、統合作業にも着手する。

記事作成の際の効率化。現状では以前に比べると1記事作成で3時間から3時間半になりましたが、それでも効率の面でいえば良くはないので1記事2時間で作成できるよう行動する!

小川さんのユーチューブチャンネルでキッチリ学ばせて頂くこと。

以上です。

仮説、検証を繰り返して実践していきます。

仮説、検証正直弱い部分ですがやらないと改善点も見えませんからね。

実践を繰り返していきます。

またご相談させて頂くこともあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。